平成十六年
一月号

目次


表紙写真

観世会定期能 30

京都観世会例会 31

東京観世会 32

京都観世蛍雪会 33

観世グラフ 1〜16


年の初めに ‥‥‥ 観世清和 34

真幸くあれ

新作小謡「幸」の作詞 ‥‥‥ 西野春雄 36

巻頭随筆

有形無形 ‥‥‥ 鳥越文藏 38

特集・花筐
作品研究

花筐 ‥‥‥ 大谷節子 40

本文より

〜現行の終曲部〔ノリ地〕の詞章は、妙庵手沢本の付記によれば観世弥次郎長俊による改作であり、現在も〈安閑留〉の小書で残っている次の〔歌〕の形が古写本が伝える古形であり、本来の詞章と考えられるが〜

仕舞講座

老松 キリ ‥‥‥ 観世清和 50

連載

能演出の広がり 4 ‥‥‥ 横道萬里雄 52

本文より【乏佐之走(観世)】

〜ボサノカケリと読みます。後ジテに[早舞]を舞わせる無理を避けて、[立回リ]とするのがこの小書です。「乏佐」は菩薩の当て字で、法要の中では「ボサ」と唱える例が多いために、こう名付けたのでしょう。

連載

能のなかの異界 6 ‥‥‥ 小松和彦 58

戸隠山─紅葉狩

本文より

〜戸隠山は、明治初年の神仏分離によって解体・神道化するまで、雨乞いに霊験のあることで知られた山岳信仰・戸隠派修験道の聖地であった。

■能・狂言文献要覧(367) ‥‥‥ 池田英悟/狂言 小林責 64

■流友自適 ‥‥‥ 69

三井物産謡曲部「月曜会」五十周年記念会開催/杉並で能楽を楽しむ会の大宮八幡宮薪能

■平成16年度・東京芸術大学邦楽科入試内容及び試験曲 ‥‥‥ 76

■平成16年観世会予定番組 ‥‥‥ 77

平成16年の観世会の番組(曲目・シテ)です。

■平成16年各会上半期予定番組 ‥‥‥ 80

平成16年1月〜6月の観世会以外の能会番組(曲目・シテ)です。
料金・問合先も掲載。

◆窓 ‥‥‥ 71

◆師家消息・放送予定 ‥‥‥ 74

◆今月の番組 ‥‥‥ 93

1月の観世流の演能スケジュールがすべて掲載されています。

◆六麓会例会報告 ‥‥‥ 102

◆観世グラフの記録 ‥‥‥ 103

◆編集後記 ‥‥‥ 104