平成十六年
三月号

目次


表紙写真

観世会定期能 18

大阪観世会定期能 19

京都観世会春の素謡と仕舞の会 20

東京観世会 22

京都観世会例会 23

京都観世蛍雪会 24

観世グラフ 1〜16


巻頭随筆

巻頭随筆・祝福の位相 ‥‥‥ 松田嘉子 26

今月は、ウード奏者でアラブ音楽研究者の、多摩美術大学教授、松田嘉子氏です。

特集・花筐

継体天皇の実像をさぐる ‥‥‥ 水谷千秋 28

〈花筐〉に描かれる継体天皇とは、いったいどのような天皇だったのか。継体天皇の実像を歴史学の立場から、わかりやすく書かれています。

連載

能演出の広がり 6

‥‥‥ 横道萬里雄 34

花筐の以下の各小書(特殊演出)について。

【筐之伝(観世)】・【大返(五流)】・【舞入(観世・宝生・金剛・喜多)】・【女御留(観世)】

仕舞講座

春日龍神 キリ ‥‥‥ 観世清和 39

連載

謡い方 42

‥‥‥ 藤波重満 42

観世流の謡い方を曲ごとに解説し、難解な節は謡本のゴマに沿って具体的に説明されています。

連載

能のなかの異界 8

竹生島─竹生島 ‥‥‥ 小松和彦 50

本文より

竹生島は、琵琶湖北部・葛籠尾崎の南の沖合に浮かぶ周囲二キロの小さな島である。竹生島というと、中世宗教説話に親しんできた私は、まず、お伽草子や説経などに描き語られた『さよ姫の草紙』とか『松浦長者』とか『竹生島の本地』とか呼ばれる竹生島の縁起を語る物語を想起する。

■お稽古場めぐり 皐諷会 ‥‥‥ 56

■追悼 河村信重師 ‥‥‥ 59

■新作公演 待月 ‥‥‥ 60

■能・狂言文献要覧(368) ‥‥‥ 池田英悟/狂言 小林責 62

◆窓 ‥‥‥ 64

◆放送予定 ‥‥‥ 67

◆師家消息 ‥‥‥ 59

◆今月の番組 ‥‥‥ 68

3月の観世流の演能スケジュールがすべて掲載されています。

◆観世グラフの記録 ‥‥‥ 77

◆編集後記 ‥‥‥ 80