平成十七年
二月号

目次


表紙写真

観世会定期能 18

神戸観世会定期能 19

名古屋観世会定式能 20

福岡観世会定期能 21

京都観世会例会 22

観世会荒磯能 23

観世グラフ 1〜16


巻頭随筆

能と茶の湯と南極と ‥‥‥ 斎藤清明 24

『謡曲集』を初めて手に取り、能に興味を持ったのは、南極観測船「しらせ」の中だった、という経歴をお持ちの斎藤清明氏です。

特集

弱法師

『弱法師』と『摂州合邦辻』 ‥‥‥ 石橋健一郎 26

能『弱法師』の典拠となっている弱法師(しんとく丸)伝説が、近世芸能にはどのように受け継がれたのかを、歌舞伎『摂州合邦辻』を中心にお書きいただきました。

仕舞講座

キリ ‥‥‥ 観世清和 34

連載

能演出の広がり 17

道成寺 1 ‥‥‥ 横道萬里雄 36

道成寺の小書(特殊演出)を説明する前置きとして、道成寺が持つ以下の特色について。

【作リ物の特色】、【乱拍子の特色】、【イノリの特色】。

連載

能のなかの異界 19

芦屋─『鵺』 ‥‥‥ 小松和彦 42

本文より

〜(略)『平家物語』巻第四に見える、源頼政の鵺退治の話である。(略)この話でもっとも興味をひかれたのは、退治された鵺が「空舟」に乗せられて川に流された、という部分である。「空舟」とは、「うつほ」の状態に作られた舟、すなわち、舟の中空部分に人などを収めて密封状態にした舟のことである。〜

■能装束VI 法被の起源について ‥‥‥ モニカ・ベーテ 48

能装束について、隔月連載で、さまざまな検証を試みてこられましたが、今回が最終回です。

■海外公演 関根祥六氏 天津訪問公演報告 ‥‥‥ 52

■流友自適 ‥‥‥ 56

宮崎和生師「八十歳感謝の集い」/鉄道観世会連盟が全国大会を開催/第八十回埼玉県西部地区観世流謡曲記念大会を終えて/学士会村雨会三十五周年記念例会

■平成17年上半期演能予定 ‥‥‥ 64

1月から6月までの公演を1・2月両号にわたり、能・狂言・素謡・舞囃子について演目が決まっているものを掲載します。

◆窓 ‥‥‥ 60

◆師家消息・放送予定 ‥‥‥ 63

◆今月の番組 ‥‥‥ 69
2月の観世流の演能スケジュールがすべて掲載されています。

◆観世グラフの記録 ‥‥‥ 79

◆編集後記 ‥‥‥ 80