平成二十年
三月号

目次


表紙写真

観世会定期能 18

大阪観世会定期能 19

京都観世会 春の素謡と仕舞の会 20

東京観世会 22

京都観世会例会 23

京都観世蛍雪会 24

観世グラフ 1〜16


巻頭随筆

能は奥深い ‥‥‥ 浅葉克己 26

多くの広告デザインを手がけていらっしゃるアートディレクターの浅葉克己氏です。

特集

石橋

『石橋』近世・現代に架け渡す橋
‥‥‥ 尚也 28

広く古典芸能に関わっておられる舞踊家の村尚也氏が、能『石橋』の獅子から、歌舞伎舞踊の「獅子物」へ飛躍していくことについてお書きいただきました。

民俗芸能の獅子芸 ‥‥‥ 児玉 36

石川県立音楽堂邦楽プロデューサーで、日大芸術学部講師、実践女子大文学部美学美術史学科講師の児玉信氏に、日本国内およびアジアに広まる様々な獅子芸についてお書きいただきました。

仕舞講座

二人静 クセ ‥‥‥ 観世清和 44

連載

能楽逍遥 第二十三話

『自然居士』いとめでたし ‥‥‥ 49

(本文より)

さても自然居士とは不思議なる人物である。江戸時代の百科事典『和漢三才図会略』によると、和泉国、日根郡、自然田村というところに「自然居士の旧跡」がある。〜

連載

続・江戸時代能楽繁盛記(三)

春日なる水屋に集う禰宜どもが。酒に酔たる乱れ舞い ‥‥‥ 宮本圭造 54

〜昔も今も、奈良における能の催しは野外で行われるものが多い。春日大社摂社水屋社の例祭にともなう「水屋能」も、そんな奈良の野外能を代表する催しの一つで〜

連載

能のことばを読み解く(最終回)

桜川(網之段)2 ‥‥‥ 中嶋謙昌 60

■能・狂言文献要覧(392) ‥‥‥ 池田英悟/狂言 小林責 62

■流友自適 ‥‥‥ 64

全川崎謡曲会50周年記念会

◆窓 ‥‥‥ 65

◆放送予定・師家消息 ‥‥‥ 69

◆今月の番組 ‥‥‥ 70
全国の観世流演能スケジュールです。

◆観世グラフの記録 ‥‥‥ 83

◆編集後記 ‥‥‥ 84