平成二十一年
八月号

目次


表紙写真

観世会定期能 30

京都観世会例会 31

観世会荒磯能 32

京都観世青年研究能 32

観世グラフ 1〜16


巻頭随筆

地方のお能が危うい ‥‥‥ 亀川幸郎 34

広島で能楽の普及に取り組み、広島文化学園短期大学でビジネスワーク論などを講義されている亀川幸郎氏です。

特集

世阿弥伝書発見から100年

対談 現代が世阿弥の能楽論をどう読むか(前編)
‥‥‥ 観世銕之丞山中玲子 36

観世銕之丞氏と山中玲子氏に、世阿弥伝書を現代の視点で読み、現在の能についてお話しいただきました。

申楽談儀の魅力4─「勧進の桟敷数」より
‥‥‥ 竹本幹夫 44

特集に合わせ、全5回で『申楽談儀』について、早稲田大学演劇博物館館長の竹本幹夫氏にお書きいただきます。

仕舞講座

キリ ‥‥‥ 観世清和 50

受け伝えるということ─観世三郎太の『合浦』─
‥‥‥ 村瀬和子 54

6月21日の正門別会で、初シテ『合浦』をつとめられた三郎太さんの舞台について、お書きいただきました。

連載

続・江戸時代能楽繁盛記(二十)

金銀山がもたらす富の。尽きせぬ御代こそ目出度けれ ‥‥‥ 宮本圭造 59

佐渡相川の大山祇神社に一枚の能楽絵馬がある。天保四年(1833)、佐渡奉行の地役人七名が奉納したもので、大山祇神社境内での能興行の様子を実に生き生きと描く傑作である。

■流友自適 ‥‥‥ 66

一燈園・燈影学園の「能・謡曲」学習について

 

◆窓 ‥‥‥ 68

◆師家消息 ‥‥‥ 71

◆放送予定 ‥‥‥ 73

◆今月の番組 ‥‥‥ 74
全国の観世流演能スケジュールです。
◆下半期演能予定 II ‥‥‥ 94
9月〜12月までの全国の観世流演能スケジュールです。

◆観世グラフの記録 ‥‥‥ 95

◆編集後記 ‥‥‥ 96