商品詳細

論集 日本の仮面(下巻)

出版 中央公論美術出版
在庫 予約受付中
価格 35,200円(本体32,000円 + 消費税3,200円)

物販商品

商品説明

古代面から舞楽面、能面にいたるまで、全国各地に実際に足を運び、早くから調査と考究を重ねてきた仮面彫刻に関する論考を豊富な図版と共に一書にまとめる。
下巻には「能面」「狂言面」に関する論を収録、関連する能面460点を掲載。


目次

第3部 能面・狂言面(能面芸術の形成
“面打ち”―能面作家考
面打ち・大光坊幸賢と近江井関
能面に見る女性表現―女面の成立と変遷
能面らしい能面の形成と伝承作家の問題
三井文庫所蔵・旧金剛流本面について
大聖寺前田家旧蔵の能面について
池田家伝来の能面
豊橋市魚町の能・狂言面について
根来寺所蔵 紀州徳川家伝来の能面 ほか)
図版

カテゴリ